賃貸住宅あるある!?賃貸でよくある揉め事3選

最も多い問題は隣室の騒音トラブル

賃貸マンションに住んでいると、どんなに気をつけていても起きてしまう揉め事。鉄筋コンクリートの壁で仕切られてはいるものの、壁を隔てて、赤の他人が沢山暮らしているのですから、仕方ない面もあるかもしれませんね。そんな勘弁してもらいたい揉め事の、最も最たるものは、やはり隣室の騒音トラブルではないでしょうか。とくに鉄骨造りの薄い壁などに多い問題で、深夜に隣室から騒音がするというものです。若気の至りというべき問題かもしれませんが、勘弁してもらいたいものですね。

保険で安心、上階からの漏水問題

賃貸マンションであっても、最上階に住んでいれば安心ですが、それ以外の場合に起こる可能性がある問題が、上階からの漏水問題です。例えば、お風呂やトイレ、キッチンといった具合に、室内で水を使う設備は多いものです。この水回りの設備が何らかの問題によって、水漏れを起こしてしまい、下の階まで被害が及んでしまうことを指します。部屋にある電化製品の多くは水に弱く、一度漏水が起こると、かなり大きな被害がでてしまいます。

駐車場、駐輪場の問題

多くの賃貸マンションには、駐車場や駐輪場が設置されています。当然、マンションの部屋と同じで、駐車場や駐輪場もお金を出して借りるものなのです。賃貸マンションで意外と多いのが、この駐車場や駐輪場の不法利用問題です。要するに、ある日突然自分の契約するスペースに見知らぬ車やバイクが停まっているのです。この問題の厄介なところは、警察も民事不介入で解決することができず、マンション管理会社も強制撤去には及び腰の場合が多いということです。

一戸建ての場合、引っ越したくてもすぐには引っ越すことができませんが、札幌市豊平区の賃貸マンションなら賃貸なので引っ越したいときにいつでも引っ越すことができます。